• 概要

    PI Systemの価値

    リアルタイムで時系列の予測的な洞察を提供

    競争力を維持するため、企業は業務を継続的に変革、改善、効率化しなければなりません。しかし、どの部分をどのように改善するか正確な特定をするにあたり、その答えを握るデータが互換性のない異なるシステム、形式、およびプロセス間に散在する場合は非常に困難です。

    PI Systemは、あらゆる業務にまたがる人々やシステムと複数のソースから、高い信頼性時系列データを収集、分析、可視化、共有することができます。そしてPI Systemで主要なデータと洞察にアクセスできる企業は、業務改善と進展を実現することができます。さらに最終的には包括的なビジネス変革を手にすることができます。

    これこそが、PI Systemによるオペレーショナルインテリジェンスの本質であり強みです。

    当社のデジタル変革の実績をご覧ください

    1/1

    35年以上にわたり、19,000以上のサイトで導入された実績

    PI Systemはオペレーションに優れたインフラを提供

    • 450以上のインターフェイスを連携し、さまざまな形式、標準または命名規則を持つ活用頻度の高いデータ(時系列とイベントベースの両方)を複数のシステムまたはソースから収集
    • 情報を組み合わせ、比較、意味付け、利用できる統一された構造にデータを変換
    • 正確で完全な高品質と高信頼性のデータを取得し、データの平均化や間隔をおいたサンプリングによるデータの損失を防ぐ
    • リアルタイムアクセスとデータの可視化で、受動的な意思決定からプロアクティブな意思決定に移行
    • 少額の初期資本での導入を支援し、企業の将来的な展開に合わせて簡単に拡張できるオープンで拡張可能なインフラストラクチャを導入
    • エンタープライズアグリーメントプログラムによってビジネス変革を高速化
    PI Systemの図表
    仕組み

    PI System の仕組み

    ビジネス変革はここから始まる

    社内全体の互換性のない複数のシステムに存在する重要なデータにどうアクセスし、情報を取得しますか?この複雑な問題に対して、PI System™は驚くほどシンプルなソリューションを提供します。導入は迅速かつ簡単で、データの収集と構築が可能なPI Systemを活用すれば、プロセスを効率化し、継続的な改善を推進する新たな方法がすぐに手に入ります。

    OT/ITと最新のPI Systemを統合する際の課題、機会、戦略

    HIW - オペレーショナルインテリジェンスを実現

    取得

    収集、連携、および一元化

    オープンで拡張可能な構成と450を超える独自の標準インターフェイスにより、システム、標準、言語、頻度、配信速度、形式、デバイスにとらわれない多様なソースから忠実度の高い時系列データを収集する独自の機能をPI Systemに提供します。

    数百万のデータポイントを保存できるよう設計されたPI Systemは、リアルタイムで時系列データとイベントベースのデータを集中管理します。サイロ化された情報を統合し、システムの非互換性をなくし、すべてのデータソースを統合します。こうして最終的に、すべてのユーザーに1つの正しい情報を示し、データに基づく迅速な意思決定を可能にする、応答性の高い完全に統合された情報インフラストラクチャを実現します。

    検索と分析

    時系列情報とリアルタイム情報を瞬時に比較

    迅速かつ効率的なデータ配信向けに最適化されたPI Systemは、長期間蓄積された重要な履歴データにアクセスし、リアルタイムのデータと結合することができます。また、これまでアクセスに手間のかかる情報やアクセスできなかった情報をすぐに把握することができます。そして断続的に発生する問題の調査、装置稼動停止のトラブルシューティング、現在と過去の製造性能の比較、既存の施設に対する新しいプラントの立ち上げを測定します。

    さらには洗練された直感的に操作できる計算ツールは以下を可能にします。

    • バッチプロセスや重要なイベントの状況内でリアルタイムのプロセスデータを閲覧
    • ERPシステムデータなどの分析をサポートするサードパーティシステムへの配信
    • 移動中にタブレット、スマートフォン、ラップトップからアドホック分析を行う

    可視化

    どのデバイス上でも情報を活用できる

    情報の優先順位を決める。コンテキストを作成する。重要点を明らかにする。さまざまな対象ユーザーに合わせてコンテンツをカスタマイズする。リモートでプラントの稼動状況を閲覧する。最も複雑なデータをシンプルかつ効率的に伝える。PI Systemの高度な可視化機能により、これらすべておよび以下、簡単に行うことができます。

    • オペレーショナルデータとビジネスデータを統合して可視化
    • Microsoft® Excel®にデータをエクスポートして、業務の意思決定に必要なコストおよび価値に関する正確な情報を明確にし、規制監査向けのカスタムレポートを作成
    • タブレット、スマートフォン、ラップトップなど、どのデバイスにも移行可能
    • 自動化された業務データとともに手動で読み込んだデータを表示
    • プロセスの詳細図やユーザー設定画面から、バッチ/イベント分析やKPI/ダッシュボードに至るまで、あらゆる要素を可視化

    共有

    業務内と業務間のコラボレーションを推進

    戦略的でターゲットを絞った情報の交換を通じて、人々に力を与え、さらに創造的で革新的な組織を築きます。PI Systemによって、いつでも、どこでも、どのデバイスにより、企業全体にとどまらず、パートナー、ベンダー、顧客とも、これまでになく簡単に情報共有およびコラボレーションできます。また、やりとりされるデータの内容やデータの送信者および受信者を詳細に制御できるようになり、適切なユーザーのデータセキュリティが確保されます。

    オペレーショナルインテリジェンスを実現

    業界を先導するための業務改善

    取得。検索。分析。可視化。共有。各ステップを通じてこれまでの対応と現在の状況についてさらに詳しく把握できるようにし、組織が受動的な意思決定からプロアクティブな意思決定に移行できるようにします。こうして新しい価値を生み出す機会を常に模索し、終わることのないプロセスとなります。

    • プロセスの最適化
    • 品質の向上
    • アセット正常性とアップタイムの改善
    • エネルギー効率の向上
    • リスク管理・規制への準拠
    • 安全性能の推進

    上記に加えて、重要なその他のビジネスソリューションを導入することで、企業は競争の激しいどのような環境でも、継続的なオペレーショナルエクセレンスと持続可能性を達成することができます。

    テクニカルビュー

    PI Systemアーキテクチャは、簡単に拡張できるため、ビジネスの成長に合わせて拡大することができます。以下に、PI Systemのロールアウトシナリオの例を2つ示します。一方は、さまざまなロケーションにまたがる実装を示し、もう一方は、全社規模での導入を示しています。

    PI System の機能

    PI System の機能

    リアルタイムで時系列の予測的な洞察を提供

    今日の製造における厳しい課題に対応するため、組織はオペレーショナルインテリジェンスへのセルフサービスアクセスにより、ユーザーの能力を強化する必要があります。PI System™は、企業全体に1つのデータインフラストラクチャを提供し、リアルタイムで複雑な情報を統合し、状況の把握と可視化を可能にします。

    製品リスト >

    PI System Connections

    Connectionの機能はPI Systemに不可欠な要素であり、多様なシステムから時系列ベースのデータを収集を可能にし、これまでにないレベルの接続を実現します。

    PI Systemの広範な接続機能には、SCADA、DCS、装置、データベース、テキストファイル、HTMLページなどの、業務とビジネスに関する非常に多様なデータソースにPI Systemを通じてアクセスできるようにする450以上のさまざまなインターフェイスが含まれます。

    PI Systemには、以下の4種類の接続があります。

    • PI Systemに接続して、データソースに基づく自動検出タグとアセットを自動的に割り当てる(PI Connectors
    • 400を超える弊社のインターフェイスを活用して、データソースに瞬時に接続(PI Interfaces
    • Deliver PI Systemデータをお客様のアプリケーションに配信(PI Developer Technologies
    • 企業の枠を超えて指定したPI Systemデータの共有(PI Cloud Connect

    PI Server™

    PI Systemの基礎はPI Serverです。PI Serverは、他のテクノロジーと連動して企業全体のデータの格納、変換、配信を最適化します。

    PI Serverには、生データを変換し、複数のシステムから取得したデータ値を組み合わせて確実な分析にまとめ、重要な毎日の指標の計算を自動化し、新しい洞察をもたらす高度で使いやすい計算ツールが組み込まれています。

    PI Serverには、以下の機能が搭載されています。

    • 時系列データを保存する(Data Archive
    • データを整理して、簡単に共有、検索、見つけられるようにする(Asset Framework
    • 高度な計算を行う(Advanced Computing Engine
    • 洞察を深めるプロセスイベントを定義する(Event Frames
    • バッチを比較する(Batch
    • 自動通知(Notification
    • 連続システム可用性(High Availability
    • システムモニタリング(PI Interfaces for System Monitoring
    • システム管理(PI System Management ToolsまたはPI SMT
    • データセキュリティ
    • リアルタイム計算を行う(Asset Based Analytics

    PI System Tools

    課題は、適切なデータを適切なツールに適切な状況で入力し、担当者が影響力のある決定をタイムリーに下せるようにすることです。

    PI Systemには、データアクセス、視覚化、分析から複雑さを排除ツールのスイートが用意されています。PI System Toolsは構成可能なスイートであり、データを必要とするときに、タブレット、スマートフォン、またはラップトップなど、データを必要とする場所からセルフサービスでアクセスすることができます。

    弊社のツールでは、以下を行うことができます。

    • どこからでもデータにアクセス - タブレット、スマートフォン、Web(PI Vision™
    • プロセスを確認する(PI ProcessBook™
    • Excelにエクスポートする(PI DataLink™
    • SharePointでダッシュボードを作成する(PI WebParts™
    • 移動中に手動でデータのログを取る(PI Manual Logger™
    • バッチ情報を作成する(PI BatchView™
    顧客事例とお客様の声

    顧客事例

    PI Systemに関するお客様の声

    「OSIsoftは弊社精製ビジネスの核です。PI Systemはプラントの運用状況に関する情報が欲しい場合の頼みの綱です。」

    S.E.、システムズ・エンジニアリング担当取締役、P.E.、Ergon Refining, Inc.

    「IT Monitorがネットワークのボトルネックをピンポイントで正確に指摘してくれたおかげで、最初の1か月で30,000ドル節約することができました。」

    D.R.、Westar Energy, Inc.

    「弊社では、PI Systemをプロセスデータすべて、アラームすべて、バッチデータすべての中央リポジトリーとして活用しています。そして、これはMESがヒットするための共通のプレゼンテーション層になります。」

    B.H.、オートメーション・エンジニア/MKESエンジニア、Janssen Biologics

    「PI Systemを導入後、エンタープライズ内での潜在的な問題が浮き彫りになり、競争の激しい市場で生き延びることができています。」

    G.T.、コントロール・システムズ・チームリーダー、Aughinish Alumina

    「PI Systemは、弊社のビジネスの重要な一部であり、この製品なしで製造施設を運用することなど、考えられません。」

    J.C.、副社長、Appleton Coated, LLC

    サポート関連資料

    サポート関連資料

    最初の取引先として弊社を選んだお客様の95%が、他社に変更しない理由

    OSIsoftにとって、PI System™は弊社の業界でのリーダーシップと高い評価を確立する要因の半分にすぎません。もう半分は、その知識の深さと広さに優れたカスタマーサポートです。どちらも、経験豊かで熱心なエンジニアチームが提供しています。

    新規のお客様は、弊社トップクラスのインストール、指導、および個別対応研修オプションを利用して、投資利益率を上げています。既にお取引のあるお客様は、迅速で包括的なテクニカルサポート、訴求力のあるユーザーイベントと開発者イベント、および豊富な一連のオンラインリソースを利用できます。さらに、弊社のエンタープライズ全体に及ぶ展開(エンタープライズアグリーメントプログラム)に移行すると、総合的戦略サポートを受けることができます。このサポートでは、専任のエンタープライズプログラムマネージャーが付き、Center of Excellence(CoE)アドバイザリーサービスとPI Systemのリモートモニタリングサービス(Managed PI)を受けることができます。

    投資を守る - OSIsoft Software Reliance Program

    リソースライブラリ

    OSIsoftを選ぶ理由


    OSIsoftを選ぶ理由

    オペレーショナルインテリジェンス分野で実績を積んだリーダー

    サークルの背景
    • 35年以上にわたり
      リーダーとしての実績
    • 125カ国以上
      で導入
    • 19,000以上のサイトへの導入
    • 15億を超えるセンサーデータストリームを
      認可
    • 65%の業界フォーチュン500に導入

    グローバルリーダーシップ

    グローバル規模で業界をリードする企業が、OSIsoftを選択

    世界をリードする企業は、産業、業務、システム、規制要件、ビジネス目標ごとに異なっていますが、これら企業のうち3分の2の企業には共通点が1つあります。これらの企業はすべて、OSIsoftを活用してオペレーショナルインテリジェンスとビジネス変革を達成しています。

    企業がOSIsoftを選ぶのは、弊社製品、PI System™のオープンアーキテクチャおよびコスト効率に優れた拡張性を通じて、確かな顧客成功、コミットメント、およびサポートが得られるためです。過去から現在、そして将来にわたり全社規模で複数のシステム間の相互運用性にコミットメントし、注力するだけでなく、充分な現場サービスとエンジニアサポートを提供します。これにより組織は失敗には最小限のリスクでインフラを構築し、短期間に成功することができます。

    全社規模での配備の値 >

    オペレーショナルインテリジェンスの実現に向けて >

    ビジネスに変革を起こす準備はできていますか?
    PI Systemができることをご確認ください。

    PI Systemを活用し、データを情報へと変換することが、OSIsoftのお客様にとって決定的に重要である理由をご紹介します

    PI System

    リアルタイムデータ技術の世界標準

    OSIsoftは、データを利用する人は世界を変革できると考えています。PI Systemのデータインフラにより、システムに閉じ込められたデータが解放されます。データを情報に変えるPI Systemでは、バリューチェーン全体で人と情報を連携し、実用的で変革をもたらす意思決定を導くオペレーショナルインテリジェンスを実現できます。PI Systemが他と違うのは、どの情報源からも膨大な量の信頼性の高い時系列データを、一貫して高い信頼性と精度で収集できるからです。そして、そのデータを人や違いをもたらすツールと直感的に共有することができます。

    PI Systemは、その能力と包括性により、迅速で簡単に導入および使い始めることができます。エンジニアから経営陣に至るまで、組織内のどのユーザーもタイムリーにデータにセルフサービスでアクセスできることから、すぐにかつ継続的にプロセス改善とビジネス効率を向上することができます。つまり、今すぐ価値が手に入り、長期にわたって価値が持続するのです。

    OSIsoftを選択すべき7つの強力な理由 >

    決定的に重要なシステムでは、最高クラスのサポートを必要とします

    業務変革の道筋を示す

    当初からのお客様100社のうち、95社が引き続きPI Systemを活用している理由はたくさんあります。製品に対する満足感、継続的移行パス、および最高クラスのサポートにより、継続的価値が保証され、導入のリスクが低くて済むからです。顧客満足度94%は、35年以上にわたってお客様側の変化とニーズに耳を傾け、対応してきたことによります。

    OSIsoft:

    • エンジニアがエンジニアのためにソフトウエアを開発します。
    • お客様のニーズと目標の変化に合わせて開発しています。
    • PI Systemの可能性を余すところなくすべて活用するためにお客さまと共に取り組みます。
    • 戦略的プランニング、導入、アップグレード、高度な分析、アーキテクチャ、オンサイトとオンラインでのトレーニング、開発者とパートナーの積極的参加、24時間365日対応のテクニカルサポートなど、あらゆる方法でお客様をサポートします。

    弊社ソリューションの詳細>

    OSIsoftを選ぶ理由

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software