• 電力・ユーティリティ

    電力・ユーティリティ

    電力・ユーティリティ企業3社のうち1社がPI Systemを活用

    電力・ユーティリティ業界は、あらゆる指示に振り回されています。コストを削減しながらサービスを拡大すること、再生可能エネルギーの役割を拡大しながら100%の信頼性を達成すること、ますます厳しくなる業界基準を順守しながら市場で競争に勝つことなどが求められています。

    それに応えるのは、どのようなソリューションでしょうか。米国の大多数のISOとRTOに加え、世界中の風力発電会社上位20社のうちの17社にとっては、リアルタイムなセンサーデータを企業全体で統合するもの、つまりPI System™によって可能となったソリューションです。

    全社規模で導入する価値。詳細 > ビジネスソリューションの詳細はこちら >

  • 業界洞察

    業界課題

    電力・ユーティリティ

    その1

    課題:

    グリッドの信頼性と安定性を確認します。

    ソリューション:

    カリフォルニア州送電網の大部分の運営を担当するCAISOは、PI Systemの技術を以下の目的で導入しました。

    • 安全かつ確実に、効率的に実行。
    • コンシューマーを惹き付けて活力を与える効果的な公開市場を促進し、資源を多様化してコストを削減。
    • カリフォルニア州の再生可能エネルギーを統合するための政策目標を満たし、温室効果ガスの排出を削減し、エネルギーを確保。

    その2

    課題:

    何百マイルも離れた所にある有人、無人の両発電所の複雑度を増す環境モニタリング要件に準拠します。

    ソリューション:

    すべての発電所で一貫した正確なデータを得るため、公式環境モニタリングシステムとしてPI Systemを活用します。サードパーティ製のPI Systemアドオンも活用することで、新しいモニタリング要件を満たす計算要件およびアラーム要件に対処します。


    収支の改善オペレーターがアセットをどのようにプロアクティブに管理しているかをご紹介します

    詳細はこちらから>

    収支の改善

    業界プレゼンテーション

    SDG&E
    電力・ユーティリティ

    PI導入後の状況 – エンタープライズアグリーメント。

    業界プレゼンテーション

    Halifax Water
    電力・ユーティリティ

    水損失制御においてPI Systemを活用。

    業界プレゼンテーション

    CAISO
    電力・ユーティリティ

    PI Systemが、カリフォルニアISO業務および送電網の信頼性をサポートする様子。
    主なパートナー

    業界パートナー

    Williams Energy

    電力・ユーティリティ

    Process PluginTMをPI Asset Framework(PI AF)に常駐する計算エンジンと一緒に活用することにより、Williams Energy社のエンジニアは、すべての策定を確認するだけでなく、必要に応じて変更できるようになりました。Process PluginでPI Systemの可視化技術のすべてを活用した結果、Williams EnergyはPI Systemへの投資を最大限に生かすことができたのです。リアルタイム自動計算に基づいて、アセットの状態とパフォーマンス異常についてユーザーにアラートを出すPI Notificationsを活用することで、プロセスを監視する「第3の目」をもたらしました。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software