背景イメージ・デザイン
顧客事例

EntegaはPI Systemを活用してグリーンエネルギー目標をサポート

送電線

企業の目標が、2020年までにグリーンエネルギーで年間11億キロワットの発電を目指すことである場合、全設備の潜在能力を最大限に発揮させることが不可欠であり、この課題にはデータが極めて重要です。この目標により、ドイツ最大の再生可能エネルギー提供会社であるEntegaは、データの収集、統合、分析のより良い方法を模索するようになりました。再生可能エネルギーに8億5,000万ユーロを投資してきたENTEGAは、カーボンニュートラルエネルギーを地域に供給する最大規模のサプライヤーの一つで、無数の再生可能エネルギー工場を有します。これには、11か所の風力発電所、3つのソーラーパーク、2つのバイオガスプラント、130か所のPVプラントが含まれます。従来の発電所向けに構築されたEntegaの既存のデータ収集システムは、これらの多様な資産には対応できませんでした。同社は、異なるデータソース間で適切なデータと洞察を収集するためにPI SystemTMを選択しました。

総合的で統合されたソリューションには、さまざまな技術やメーカーからデータを収集できるという利点があり、1つのツールだけで情報を分析、アーカイブ、他のアプリケーションにエクスポートすることができます。
Zijad Lemeš
Entega工場管理部長
プラントポートフォリオの統合
Entegaは、さまざまなSCADAシステムおよびMicrosoft™Excel™ファイルを使用して、従来型発電所のデータを監視および分析していました。しかし、Entegaのさまざまな種類の再生可能エネルギープラントには、風力、PV、バイオガス、ガスタービンなど、さまざまな機器があります。その多くが、異なるメーカーで製造されたものであり、異なる技術を使用して資産を監視しています。SCADAおよびExcelでは、再生可能エネルギープラントのニーズを満たすには不十分でした。 

「当社のポートフォリオは、資産を監視するために異なるシステムを運用する多くの異なるメーカーで構成されています」と、Entegaの工場管理部長のZijad Lemeš氏は述べています。「私たちはいくつかの異なるシステムから生データを収集します。そのため、そのデータや発電所の挙動を分析するためのレポートを作成しようとすると、非常に非効率的で、時間がかかるのです。」 

Entegaは、既存のビジネスインテリジェンスシステム内で分析できるように、データを収集して統合する新しい方法を必要としていました。 

信頼できる唯一の情報源の確立 
Entegaは2015年にPI Systemを導入して、信頼できる唯一の情報源を確立し、製造業者に関係なく、すべての再生可能エネルギー発電所でリアルタイムおよび過去のデータを管理します。「PI Systemで可能な強力なデータベースが必要でした」とLemeš氏は言います。「このシステムにより、さまざまな時間分解能で大量のデータを保存できます。これは、今後の分析にとって非常に重要です。」

Entegaは各サイトにPI Systemインターフェースをインストールし、サイトデータを集中型PI Server™にマッピングしました。PI Systemは、Entegaがオンライン値、KPI、履歴データ、予測情報を閲覧できるサイト監視および制御ツールであるCogentに直接リンクされました。PI Systemからのリアルタイムデータフローにより、Entegaは発電所の稼働データを1つのダッシュボード表示で確認できるため、チームはプラントと個々の資産パフォーマンスを簡単に把握し、最適化することができます。

同社の風力発電所は、PI SystemがEntegaの再生可能エネルギー設備を最大限の能力で稼働させ続けるのにどのように役立つかを説明しています。風力発電所でクリーンエネルギーを生産するには、天候とタービンの可用性が最優先です。PI Systemダッシュボードは、Entegaに風力発電所内のすべての風力タービンの予測、エネルギー可用性、およびエネルギー容量データへのアクセスを提供します。タービンは赤、黄、緑で表示され、各資産の健全性と機能性を示します。アラームは、装置の障害などステータスの変更を示します。各タービンの稼働状況に迅速にアクセスできるため、Entegaは理論電力と実際の電力を比較して、資産が最適なレベルで運用されているかどうかを判断できます。
 
システムの設定とアーキテクチャPI Systemからのデータストリーミングにより、Entegaは風力タービンのステータス、機能、生産能力を総合的に把握できます。

工場の独自のニーズに対応

PI Systemにより、Entegaは初めて技術データと商業データを1つの統合ソリューションに統合し、各サイトのさまざまな資産を取得しました。「サイトとPI Systemの間に技術的な接続を構築した際、コピー・アンド・ペーストはそれほど多くありませんでした」とLemeš氏は言います。「どのサイトにも特有のものがあり、どのプレイヤーも特有のものを持っています。それぞれに合わせて満足を提供しなくてはなりません。」

PI Systemの柔軟性により、Entegaは一元化したソリューションを用いて各プラントの固有のニーズに対応できるようになりました。

EntegaとPI Systemの詳細については、こちらをご覧ください。

グラフィック・デザイン・エレメント

常にあなたのお役に立ちたい

当社は40年以上に渡り信頼できるデータを提供してきました。実際に、当社の最初の100社のお客様の内、95社のお客様が今でもなお、当社のプラットフォームを使い続けています。お客様のお役に立てることを願っています。

©2021OSIsoft, LLC