重要な施設運営およびデータセンター

施設管理者の役割は変化しました。将来を予測し計画するための分析の必要性がますます高まっています。しかし、優れた分析には, 優れた情報とデータが必要です。施設の運営は、PI Systemから収集されるデータ洞察を活用しています。業務上の課題を管理し、アセットの不具合発生を防ぎ、高次元のエネルギー効率に照準を合わせる。それらは、回復力のある運営を維持します。

  • 16
    16の重要なインフラストラクチャセクターをサポート
  • 6億+
    平方フィートの施設を監視
  • 60万+
    PI Systemがサービスを提供しているキャンパスの学生の数

施設およびデータセンターにおけるPI Systemの優位性

建物は世界の総エネルギー消費量の40%を占めると言われています。米国だけでも、企業のエネルギー消費支出額は毎年1,000億ドルを超えています。


大学から病院、軍事基地、企業のデータセンターにいたるまで、多くの大規模施設が運営にPI Systemを活用しているのはそのためで、施設管理者は、エネルギー消費量を最小限に抑え、効率性を高め、メンテナンス費用を削減できることを知っています。


HVACから発電まで、施設には快適性と安全衛生を確保するための多くの複雑なシステムが導入されています。それらは機能的に相互接続されていますが、一方で効率性、回復力、サステイナビリティを最大限に高めるために、それらのシステム間ではデータの統合はほとんど行われていません。


PI Systemは、施設管理者、プラントエンジニア、サステナビリティ責任者にこれらの重要なアセットデータをすべて提供することで、施設運営をリアルタイムで理解し、最適化することを可能にします。

エネルギー使用ダッシュボードを表示するノートパソコンの画面

エネルギー使用量の管理

スマートモニタリングにより、エネルギーおよびその他のリソースの消費を削減します。カスタマイズ可能なレポート機能で、サステイナビリティとコンプライアンスの要件を満たします。

カリフォルニア大学デービス校はPI Systemを使用して、2025年までにカーボンニュートラルの達成を見込んでいます。

施設のインフラストラクチャ・スタック

ワンストップで状況を認識

1つの中央システムでエネルギー、障害検出、アセットのメンテナンス、報告などを一元管理し、環境を一目で把握できます。

米国国立衛生研究所(NIH: National Institutes of Health)は機器の信頼性を50%向上させ、米国最高の医学研究センターの安全衛生を改善しました。

詳細を確認する
サンタローザ短期大学のソーラーパネル

回復力を確保する

マイクログリッド、測定機能、状態基準保全 (CBM:condition-based maintenance)、障害検出および診断 (FDD:fault detection and diagnosis) によって、あらゆる状況で社会環境の維持等のミッションクリティカルなサービスを維持します。

サンタ・ローザ・ジュニア大学はPXiSEと提携し、PI Systemデータに基づいた高性能マイクログリッドを開発しました。

詳細を確認する
トヨタの工場

サステナビリティ目標の達成

サステイナビリティは、優れた業務慣行の集大成といえます。エネルギー使用の管理とアセットパフォーマンスの改善から、行動や業務プロセスを変えるためのデータ活用が必要です。

Toyota Motor Europe社は、リアルタイムのオペレーションデータを使用して、環境に配慮した持続可能な未来に向けて業界の移行を主導しています。

詳細を確認する
メリーランド大学のキャンパスの写真

サイバーセキュリティの維持

異種のデータストリームを安全に統合・管理することで、ビルディングオートメーションシステム (BAS:Building Automation System) のサイバーセキュリティとデータ保護を確保します。

メリーランド大学は、キャンパスの操作技術/情報技術(OT/IT:Operational Technology/Information Technology) 統合に向けてデジタル基盤を構築しています。目標は、スマートで安全なアーキテクチャでキャンパスの信頼性とパフォーマンスを向上させることです。

データセンターサーバー

データセンターの状況監視

データセンターにおける電力の消費状況と温度ステータスについて、データに基づく洞察を得ることができます。電力費用の予測を実行し、将来の電力需要を見積もります。

PayPal社は、PI Systemのリアルタイムのスペースと電力データを使用してデータセンターの可視化をもたらし、導入と廃止作業の計画作成を改善しました。

詳細を確認する

施設運営におけるオペレーショナルインテリジェンスに関するニュースと展望

記事

施設管理者は建物データを経営層に報告する(企業がCOVID-19から従業員を保護するには)

プレゼンテーション

PI Systemを使用したカリフォルニア大学デービス校のカーボンニュートラルへの道

ホワイトペーパー

状況認識で施設運営を改善

当社のパートナーは、施設とデータセンターを理解している専門家です

PI Systemは、導入から高度な分析やAIにいたるまで、お客様のニーズに合わせて拡張できます。

プレミアシステムインテグレーター

DSA

データシステムアナリスト (DSA:Data Systems Analyst) は政府、商業施設、学術施設の施設管理者と協力し、環境を可視化し、管理するための革新的なソリューションを設計、実装、および運用します。

PI System搭載

一括管理ソリューション | RoviSys

RoviSysの一括管理ソリューションでは、施設の多様なシステムを統合された単一のビューに表示できます。

登録システムインテグレーター

1898 & Co

Burns & McDonnellの一部で、事業の最適化および戦略的アセットプランニング、デジタルトランスフォーメーション&ソフトウェアソリューション開発、セキュリティ&コンプライアンスに関して顧客にコンサルティングサービスを提供しています。

PI System搭載

建物全体のパフォーマンス指標 | AUROS

AUROS360™は、サイトEUI、ソースEUI、エネルギーコストとGHG排出量に関するカスタマイズされたリアルタイム分析を導入しています。

登録システムインテグレーター

Triencon Services, Inc.

OSIsoft PI System、データ自動化、可視化、産業制御およびオートメーションシステムの管理のためのアプリケーション開発に関するコンサルティングおよび実装サービスを提供します。

PI Core対応ソフトウェア

Datacenter Clarity LC | Maya HTT

データセンターインフラストラクチャ管理ソリューション。OSIsoft PI Systemによるスマートな意思決定と効率性の向上を支援します。

ご相談ください

当社の最初のお客様25社のうち、24社は今も当社のプラットフォームを活用しています。PI Systemのパワーをどのように活用しますか?

デモをリクエストする

PI Systemがどのようにお客様をお手伝いできるかを当社の専門家がご説明します。

©2021OSIsoft, LLC