食品・飲料業界

食品・飲料業界は、常に市場からの圧力にさらされています。消費者の嗜好と行動の劇的な変化、サプライチェーンの混乱、変動する商品市場、新たな流通チャネル、さまざまなパッケージングに対するニーズ、新しい作業者の健康と安全に関するプロトコル等。データは、急速な変化に対応し、優れた運用性を実現するための重要な要素です。 

  • 100+
    業界のさまざまな分野のお客様
  • 500+
    世界各地の食品・飲料施設に設置

食品・飲料業界におけるPI Systemの優位性

食品・飲料事業全体のプロセスデータは、運用性の改善を推進する上で必要不可欠です。

PI Systemは、製品の品質、環境の持続可能性、資産の最適化を改善するための洞察を引き出すのに役立ちます。

食品製造工場の無菌作業員

製品の品質と食品の安全性

消費者は、常に最高品質の食品および飲料製品を求めています。このため、一貫した透明性のある方法で、消費者のニーズに対応することが重要です。

Deschutes社は、データを活用して生産能力と発酵能力を高めることで、年間を通じて8~10ブランドのビールのバッチごとに48時間節約しています。

詳細を確認する
Hercheyチョコレートのレンガ

アセットの健全性

よりスムーズに、より長くアセットを稼動させることにより、省メンテナンスで、より良い品質の製品の提供を可能とします。

OTデータとITデータを単一のプラットフォーム上で安全に連携および統合することで、Hershey社はメンテナンスコストを33%、スループット損失を30%、品質損失を20%削減しました。

詳細を確認する
ボトルが工場で充填されている

優れた運用性

商品の販売原価は、食品および飲料会社の損益計算において最も重要な項目であり、すべての生産施設でプロセスと業務の最適化が重要です。

Cargill社のボトル充填生産ライン全体のイベントを追跡することで、パフォーマンスの低下を月あたり40時間からわずか8時間にまで軽減し、時間外勤務のシフトを削減しました。

詳細を確認する
生産ライン上のグリーンガラスのビールボトル

エネルギーと水の利用 

大部分の食品および飲料製品には、大量の水とエネルギーが必要です。エネルギーと水の損失に対処し、効率の改善と、コスト削減を最適化する必要があります。

Heineken社では、水、電力、熱エネルギーの消費をリアルタイムで管理するためのデータの検索にかかる時間を縮減し、分析に多くの時間を費やすことを可能としました。

ミルク、フルーツ、スプーンが入ったシリアルのボウル

サステナビリティ

持続可能性は、食品および飲料業界が直面している最重要課題の1つであり、混乱をきたすことなく、世界中に食品を提供することができる体制を維持することにほかなりません。PI Systemを活用して、環境に配慮した効率的なプロセスを実現します。

Kellogg 社は、オペレーションデータを活用してエネルギー消費と水使用量を削減し、2005年以降1つの工場だけで年間330万ドルを節約し、これまでに180万ドルの割戻金を受けました。

詳細を確認する
Tysonの食品工場の2人の食品製造従業員

コネクテッドバリューネットワーク

”つながる消費者”は皆、食品および飲料製品に品質、満足度、安全性、および可用性を求めています。適切なデータへのアクセスにより、インダストリー4.0のバリューネットワーク全体で、透明性、品質、効率性の向上に関する基準を満たすことができます。

Tyson Food社は、パッケージングプロセスの制御を強化し、歩留まりを高め、廃棄物を削減し、従業員の生産性を向上させるデータ主導の洞察力により、プラントのオペレーション改善とコスト削減を実現しました。

詳細を確認する

食品・飲料業界の最新情報を入手してください。

記事

コロナウイルスを契機とした新たな消費習慣への適応

ホワイトペーパー

オペレーションデータがもたらす食品・飲料業界の変化

ホワイトペーパー

変化への対応:食品・飲料業界で俊敏性が重要な理由

飲料

ほとんどの飲み物は水に依存しています。これらの製品は、包装と流通の前に、慎重なろ過、混合、発酵、または醸造が必要です。データは、プロセスのあらゆるステップで品質、効率、持続可能性に関する厳格な基準、コンプライアンスを確保するのに役立ちます。

記事

急速に進化する消費者行動に迅速に対応するためのオペレーションデータの活用

ビデオ

Doublehop Brewery社:PI Visionを使用した発酵プロセスの改善

顧客事例

Deschutes Brewery社: より適切なデータでさらに美味しいビールを

材料

小麦粉、ココア、糖類、オイル、香味料等、材料は世界中から調達されていますが、購入、測定、評価、および混合を行う前に、輸送の時間と距離を考慮した厳格な基準を満たしている必要があります。データは、適切な材料で製品を製造するための極めて重要な要素です。

ビデオ

Tate&Lyle社:オペレーション・インテリジェンス・インフラストラクチャの素早い導入

顧客事例

Syngenta社:持続可能性の目標に向けて、6,800万ガロンの水を節約

ビデオ

Cargiil社:データ主導の洞察が、どのようにしてプロセスの小さな変化を促進し、非常に大きな価値を生む事例

包装品

通常、包装品は、厳密なレシピに従って慎重に計量された混合プロセスから始まり、包装プロセスに入ります。データは、正確な要件を監視および制御し、安全で効率的な流通を保証するために非常に重要です。

ホワイトペーパー

ビジネスケースの作成:食品・飲料業界におけるPI Systemによる収益性の向上

記事

食品由来の疾病の原因を追跡

記事

食品のための思考:デジタルによって食品サプライチェーンがどのように変化しているか

乳製品

牛乳は、搾乳された瞬間から劣化が始まります。乳製品処理業者は、生産を可能な限り迅速かつ効率的に最適化する必要があります。ポンプ、コンベア、冷蔵庫などの重要な機器の信頼性は不可欠であり、それには適切なデータが必要です。

記事

効率化はもはや食品・飲料業界にとって単なるオプションではない

記事

安全規格へのコンプライアンスを実現するコスト効率の高いソリューション

イメージ図

持続可能な食品サプライチェーン

タンパク質

食肉(牛肉、豚肉、鶏肉等)や魚は、冷凍か生かにかかわらず、バリューチェーン全体で冷蔵に頼っています。データは、加工業者から消費者まで、品質、安全性、一貫性、透明性のための適切な条件を維持するのに役立ちます。

顧客事例

Tyson Foods社:OSIsoftを使用してプラントのオペレーションをどのように改善したか

チェックリスト

より適切なデータがブランドの完全性を保護する4つの方法

記事

食品由来の疾病の原因を追跡するという課題の克服

当社のパートナーは、食品と飲料のことを理解する専門家です。

PI Systemは、導入から高度な分析やAIに至るまで、お客様のニーズに合わせて拡張できます。

プレミアシステムインテグレーター

Stone Technologies, Inc.

FogLAMPは、脱着可能なモジュール型アーキテクチャを使用して、あらゆるセンサやIIoTデバイスを容易に接続し、受信する操業データを管理し、それをヒストリアン(OSIsoftのPI Systemなど)、エンタープライズシステム、クラウドに転送します。

プレミアシステムインテグレーター

Rovisys

情報管理ソリューション、 製造自動化ソリューション、制御システムの統合、ビルディングオートメーション、ならびにエンタープライズおよび産業ネットワークの大手独立系プロバイダーです。

アライアンステクノロジーパートナー

Microsoft

PI Integrator技術を活用すると、Microsoft SQL Server、R Services、Azure IoT、Cortana Intelligence(Azure ML)などのMicrosoft ITシステムへのオペレーションデータの配信を自動化できます。

アライアンステクノロジーパートナー

SAP

PI Integrator for Business AnalyticsはPI Systemから時系列データを抽出して、クレンジングし、形成するため、そのデータをSAP HANA®で簡単に活用できます。

ご相談ください

当社の最初のお客様25社のうち、24社は今も当社のプラットフォームを活用しています。PI Systemのパワーをどのように活用しますか?

デモをリクエストする

PI Systemがどのようにお客様をお手伝いできるかを当社の専門家がご説明します。

©2021OSIsoft, LLC