PI Core

PI Coreは、最も広く使用されているソフトウェアであり、情報に基づいた意思決定のために、生産技術者、アセットオペレーター、およびオンサイトアナリストにリアルタイムで信頼性の高いオペレーションデータを提供します。

PI Coreのメリット

基幹業務を保護およびサポートして、アップタイム、安全性、運用効率を向上させます。

  • 拡張性のある業務用データアーカイブ

    プラント全体の業務に関する単一の記録システムを構築します。PI Serverは、何百万もの精度の高いデータタグを追跡し、数十年分の履歴データを保存し、予測(未来)データを組み込むことができます。

  • 統合されたコンテキストとデータモデリング

    Asset Frameworkを活用して、データを整理するための再利用可能なデータ構造を構築します。また、他のシステムからリレーショナルデータを追加します。機器、プロセスライン、または施設全体で関連データをグループ化して、診断を改善したり、分析を行います。

  • セルフサービスデータの視覚化

    プラントエンジニアや、アセットオペレーターに分析ツールを提供して、コーディングなしで画面とレポートを迅速に作成します。リアルタイムのオペレーションデータをExcelに出力し、分析することも可能です。

  • 業務グレードの信頼性

    精度と正確性が重要となるハイリスクな環境で、オペレーションデータへのアクセスを確保します。PI Coreコンポーネントを構成して、自動フェールオーバーと高可用性を実現します。エンタープライズ認証でデータアクセスを保護します。

PI Coreの機能

  • データ収集

    あらゆるソースから信頼性の高い時系列データを収集します。PI Adapters、PI Connectors、およびPI Interfacesは市販されている機器の何百種ものインターフェースフォーマットに対応し、さまざまなレガシーアセットや独自開発された専用アセットのほか、SCADAやその他の制御システムからオペレーションデータをネイティブに収集します。時間とコストのかかる手作業によるデータ収集からオペレーターを開放します。組み込まれたバッファリング機能により、接続中断時にも信頼性の高いデータ転送を保証します。

  • データの保存と強化

    何年分ものオペレーションデータを最大限有効に保存します。PI Coreポートフォリオの中心は、業界で最も信頼性が高く、オペレーションデータの強固なヒストリアンであるPI Serverです。PI ServerのData Archiveにより、ストレージと大量のオペレーションデータへのアクセスが最適化されるため、エンジニアとアナリストはトレンドを確認し、異常を特定し、詳細に掘り下げることができます。

    より迅速に洞察を得るには、コンテキスト内のデータを参照してください。PI Serverには、データ編成と構造化のためのAsset Frameworkが含まれています。再利用可能なデータ構造を活用して、機器、プロセスライン、または施設からの関連データストリームを結合して統合ビューを作成します。他のシステムからのリレーショナルデータを含め、データを複製するのではなく参照することで、時系列データにコンテキストを追加します。専門家でない人でもレポートを解釈できるように、生データストリームにラベルを付けます。Asset Frameworkを使用すれば、アセット分析、ビルドイン計算機、イベントトラッキング、および設定可能な通知等の各機能をすぐに使用できます。

  • データの視覚化

    コーディングなしでオンデマンドのデータアクセスが可能。ウェブベースのデータ視覚化ツールであるPI Visionを使用して、強力でモバイルフレンドリーなダッシュボードを作成し、簡単なドラッグアンドドロップテクノロジーでモニタリング画面を処理します。PI DataLinkは、分析とレポート作成のためにデータをExcelスプレッドシートに出力します。

  • 統合

    オペレーションデータを、あなたの使い慣れたツールに迅速に取り込みます。PI Integratorsは、Microsoft Azure、AWS、Google Cloud Platformなどのクラウドプラットフォームで活用できるようにデータのシェーピング、変換を行います。MS Power BI、SAP BI、Tableauなどの使い慣れたツール、Open Database Connectivity(ODBC)またはSQL標準を使用してデータにアクセスするあらゆるツールにデータを統合します。

お客様のニーズに合わせて構築

PI Systemは、運用の中核として、またエッジからクラウドへの接続としても、あなたのニーズに合わせてご使用いただけます。当社のコア、エッジ、およびクラウドの製品をご覧ください。

PI Core

リアルタイムのデータストリームを収集し、単一の記録システムを作成。生データをクレンジング、保存、拡張、整理。ユーザーにセルフサービスのデータ視覚化ツールを提供。異常を特定し、アラートを送信。

PI Cloud

拡張性のあるクラウドネイティブプラットフォームでオペレーションデータを統合。標準的なREST APIを介して、データサイエンティストやサービスプロバイダーとデータを共有。

PI Edge

リモートアセットを含めた運用管理の視野を拡張。厳しい条件と断続的な接続への対応を考慮して構築された小型で低コストのデバイスへの展開。

開発者テクノロジー

PI Systemに加え、様々なカスタムアプリケーションを開発できます。PI Systemのデータを他のビジネスシステム、カスタムアプリケーション、レポートおよび分析プラットフォーム、ウェブポータル、およびメンテナンスシステムと統合することが可能です。

共に取り組みましょう

当社は40年以上に渡り信頼できるデータを提供してきました。実際に、当社の最初の25社のお客様の内、24社のお客様が今でもなお、当社のプラットフォームを使い続けています。お手伝いできることがあれば、ぜひお知らせください。

©2021OSIsoft, LLC