PI Edge

貴重なデータは制御ネットワークの外部で孤立することがよくあります。PI Edgeテクノロジーは、リモートアセットと業務全体におよぶインテリジェンスのための産業用IoTデバイスからリアルタイムのデータを収集します。

PI Edgeのメリット

状況に関わらずデータ収集が可能。

  • 遠隔地向けの軽量ソフトウェア

    LinuxまたはMicrosoft Windowsオペレーティングシステムを実行している低コストで頑丈なデバイスをITサポートのない地域にも展開します。

  • 分散業務に関する洞察

    制御ネットワーク外のデータを取得して強化し、分散業務に関する洞察を得ることができます。

  • 産業用IoT対応

    データをネイティブ形式でクラウドまたはオンプレミスサーバーに送信し、追加分析を行います。

  • アセットモニタリング機能

    データ収集を機器に直接埋め込みます。リモートアセット監視サービスを作成します。

PI Edgeテクノロジー

  • Edge Data Store (EDS)

    EDSは、従来の制御ネットワークの外部にあるリモートアセットおよびセンサー対応デバイスからオペレーションデータを収集、保存、および転送します。また、断続的なネットワーク接続や一般的なPCには厳しすぎる条件下にあるリモート環境からのデータへのアクセスを可能にします。

    EDSは、エッジ分析とアプリケーションをサポートする短期データストレージと、プログラムデータアクセスを提供し、フィールドオペレーターに業務に関する洞察を即座に提供します。

    EDSは、産業用IoTゲートウェイやRaspberry Piなどのシングルボード・コンピューターなどの小型の軽量デバイス上で動作します。これにより、レガシーアセットのレトロフィットや、2層ネットワークアーキテクチャの活用に最大限の柔軟性が得られます。EDSは、数百または数千のセンサー対応デバイスからセンサーデータを収集するためのコスト効率の高いソリューションです。  

  • PI Adapters

    エッジデータ収集用のさらに軽いソフトウェア製品で、EDSのストレージとプログラムによるアクセスが不要です。PI Adaptersは、エッジデータをオンプレミス上のPI ServerのData Archive、またはPI Systemのクラウドベースのデータ管理サービスであるOCSに転送できます。

お客様のニーズに合わせて構築

PI Systemは、運用の中核として、またエッジからクラウドへの接続としても、あなたのニーズに合わせてご使用いただけます。当社のコア、エッジ、およびクラウドの製品をご覧ください。

PI Core

リアルタイムのデータストリームを収集し、単一の記録システムを作成。生データをクレンジング、保存、拡張、整理。ユーザーにセルフサービスのデータ視覚化ツールを提供。異常を特定し、アラートを送信。

PI Cloud

拡張性のあるクラウドネイティブプラットフォームでオペレーションデータを統合。標準的なREST APIを介して、データサイエンティストやサービスプロバイダーとデータを共有。

PI Edge

リモートアセットを含めた運用管理の視野を拡張。厳しい条件と断続的な接続への対応を考慮して構築された小型で低コストのデバイスへの展開。

開発者テクノロジー

PI Systemに加え、様々なカスタムアプリケーションを開発できます。PI Systemのデータを他のビジネスシステム、カスタムアプリケーション、レポートおよび分析プラットフォーム、ウェブポータル、およびメンテナンスシステムと統合することが可能です。

共に取り組みましょう

当社は40年以上に渡り信頼できるデータを提供してきました。実際に、当社の最初の25社のお客様の内、24社のお客様が今でもなお、当社のプラットフォームを使い続けています。お手伝いできることがあれば、ぜひお知らせください。

©2021OSIsoft, LLC