• 電力・ユーティリティ

    電力・ユーティリティ

    世界でも有数の電力・ユーティリティ会社の1,000以上がPI Systemを使用しています

    電力・ユーティリティ業界は、あらゆる指示に振り回されています。コストを削減しながらサービスを拡大すること、再生可能エネルギーの役割を拡大しながら100%の信頼性を達成すること、ますます厳しくなる業界基準を順守しながら市場で競争に勝つことなどが求められています。

    それに応えるのは、どのようなソリューションでしょうか。米国の大多数のISOとRTOに加え、世界中の風力発電会社上位20社のうちの17社にとっては、リアルタイムなセンサーデータを企業全体で統合するもの、つまりPI System™によって可能となったソリューションです。

    全社規模で導入する価値。詳細 > ビジネスソリューションの詳細はこちら >

  • 業界洞察
    OSIsoftのPI System™を使用すると、エンジニアや送電系統運用者は、コスト削減および安全性と信頼性の向上に関するリアルタイムの洞察を得て、長期的な戦略の成功のために、データに基づいた決定ができるようになります。

    発電

    アセットのパフォーマンス

    AGLは3年間で1,870万豪ドルを節約して、5,000万ドル相当の操業停止を回避


    Australian Gas Light Energy(AGL)は、収益を上げるための変更を追求できるようにするために、組織内のすべての人員がリアルタイムデータにアクセスすることを求めました。「候補として上がったのは、当社が本当に必要としていたPIというソリューションでした。PIは、すべてのコントローラに接続できました。当社は、あらゆるリアルタイムデータを取り込んで、AGLのすべての人員がそのデータを活用できるようにしました」とBartoloは述べています。

    状態基準保全

    Scrubgrassは、負荷予測によって1週間に160,000ドル節約


    絶えず変化する環境に極めて敏感なビジネスモデルでは、リアルタイムデータへの投資によって、存続と停止の違いを生むことができます。ペンシルベニア州ケナーデルにある従業員35名を擁する85メガワットの廃棄物石炭火力発電所であるScrubgrass Generating Plantの場合がそうでした。Scrubgrassは、ここ数年間OSIsoftのデータシステムを使用して新しい市場の課題を克服してきました。このような課題に直面した同業の数社は事業停止に追い込まれました。

    「莫大な量のデータの収集、格納、および視覚化を実現するPI Systemは、当社のソリューションに不可欠なのデータ管理システムです。
    - Tadahiro Nakazawa、関西電力、技術開発グループ、火力発電部部長

    送電系統

    アセット正常性

    Eliaは、アセットのパフォーマンスと寿命を最適化するために、状態基準保全(CMB)のためのアセット監視ソリューションを配備


    ベルギーの送電系統運用者であるEliaは、環境、法務、財務、および技術の各分野の変化に対処するためにアセット管理戦略を絶えず改善しています。1つの成功要因は、デジタル化のトレンドを活用して、従来の時間ベースのアセット管理から状態ベースのアセット管理に進化させることです。

    動的線路定格(DLR)

    Energy Queenslandは、20%を超える潜在的なアセット活用率の向上を実現


    新興エネルギー市場は、電力管理の新しい方法を求めています。送電系統の全能力を最も効率的に活用するには、インテリジェントで動的なデータ分析が必要です。Energy Queenslandは、現在、PI System™を使用して送電系統のインフラストラクチャ、天候、および地勢に関するリアルタイムデータを収集し、送電網の動的線路定格(DLR)を作成しています。これにより、エンジニアは電力潮流をより経済的に管理できます。

    「私は、毎日CMSシステムを使用してアセットの状態を監視しています。変圧器に2つの障害が検出されたことにより、費やした時間と資金をすでに取り戻すことができました」
    — Juha Mertanen、Fingrid、送電網管理担当アドバイザー

    リアルタイムデータによって、電力会社が可用性と信頼性の要件を満たす方法
    • 発電における収益の向上
      運用業者がプロアクティブにアセットを管理する方法
    • 再生可能エネルギーの時代における分析
      DERがエネルギー市場を変革して気候変動に対処する方法
    • 電力会社向けデータインフラストラクチャソリューション
      システムを最適化するために必要な、急速に増大するデータ量の管理
    • 信頼できる電力を支えるミッションクリティカルなデータ
      電力会社がデータを活用して分散されたアセットのリアルタイム状況認識を達成する方法
    • 運用データを活用して業績を向上
      業務データを活用して、電力供給業者が収益性を向上する方法
    主なパートナー

    業界パートナー

    Williams Energy

    電力・ユーティリティ

    Process PluginTMをPI Asset Framework(PI AF)に常駐する計算エンジンと一緒に活用することにより、Williams Energy社のエンジニアは、すべての策定を確認するだけでなく、必要に応じて変更できるようになりました。Process PluginでPI Systemの可視化技術のすべてを活用した結果、Williams EnergyはPI Systemへの投資を最大限に生かすことができたのです。リアルタイム自動計算に基づいて、アセットの状態とパフォーマンス異常についてユーザーにアラートを出すPI Notificationsを活用することで、プロセスを監視する「第3の目」をもたらしました。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software