エネルギー効率の向上

リアルタイムデータを使用して、エネルギー使用量を削減することにより、大幅な省エネ効果を実現します。

NASAが施設のエネルギー・コストを25%削減した方法

データがどのようにエネルギー効率を向上させるか

PI Systemにより、データの可視性が向上し、エネルギー使用量を削減する機会を簡単に見つけることができます。業務の改善、コストの削減、二酸化炭素排出量の削減を実現します。

  • エネルギーの管理

    業務をリアルタイムで監視し、エネルギー管理を改善する機会を見つけます。

  • 業務の最適化

    アセットと施設を効率的に運用することで、業務全体が改善します。

エネルギー効率の向上におけるPI Systemの優位性

Kelloggの砂糖をまぶしたフレークのボウルにミルクが注がれている

状況認識の向上

データアクセスを簡素化し、一元管理された単一のデータソースを作成します。情報を必要とする人と共有して、認識を高め、業務を最適化します。

Kellogg社は、44台のHVACユニットのエネルギー消費を削減し、年間330万ドルの節約を実現しました。

詳細を確認する
レポートを自動作成するAuros

レポート作成の自動化

エネルギー効率レポートを使用して、プラント、アセット、および施設のパフォーマンスを監視します。

AUROS Groupは、高性能ビルのオーナーがPI Systemを使用してエネルギーモデルを較正し、効率の改善を追跡できるよう支援しています。

冷却ファン

リモート監視の実施

24/7、つまり24時間365日、施設に関するリアルタイムの洞察を取得します。どこにいても俊敏かつ迅速に行動し、不要なエネルギー消費を削減します。

NIH社は、リモート監視を実施することにより、装置の信頼性を2013年以降50%向上させ、年間の電力コストを10~17%削減しています。

詳細を確認する
電気自動車用充電器

環境負荷の低減

環境保護に誠実に取り組むために。データ主導の意思決定により、地球環境と予算をサポートします。

トヨタ社は2050年に向けた環境チャレンジの一環として、PI Systemをベースにした集中型エネルギー監視システムを導入しました。

詳細を確認する

非効率性からエネルギー節約まで

  • データの収集

    すべてのデータを1か所に保存します。履歴およびリアルタイムのデータポイントにより、一元管理された単一のデータソースが作成されます。PI Systemは、データの安全性を確保しながら、必要とするすべてのユーザーがデータを利用できるようにします。

  • リアルタイムおよび予測分析

    データにリアルタイムでアクセスします。予測分析の先見性により、効率性を向上させてコストを削減し、将来の無駄を削減します。

  • 消費とコスト削減の目標達成

    PI Visionを使用すると、刻々と変化する状況を可視化し、それに対応するための動的なターゲットを設定することが可能になります。継続的に目標を設定して達成し、エネルギー消費とコストを削減します。

エネルギー効率のためのPI Systemの詳細をご覧ください。

ブログ

暗中模索:コロナ禍での施設管理

ブログ

運用効率の向上: 今、再びクローズアップされ始めた、古くからある必須課題

ウェビナー

スマート・ビルディング:回復力、効率、および変化の推進

ご相談ください

当社の最初のお客様25社のうち、24社は今も当社のプラットフォームを活用しています。PI Systemのパワーをどのように活用しますか?

デモをリクエストする

PI Systemがどのようにお客様をお手伝いできるかを当社の専門家がご説明します。

©2021OSIsoft, LLC